◆12月の予定  
 
12月 3日(金)  初金  ミサ 7:00

     5日(
)  待降節第2主日
            ミサ  7:00  10:00
            韓国語ミサ  午後2時


    
8日(水)  無原罪の聖マリア

   
12日()  待降節第3主日 黙想会
            ミサ  7:00  10:00


   
19日( 待降節第4主日 
            ミサ  7:00  10:00
            韓国語ミサ  午後2時


    24日(金) 
クリスマス・イヴ 
           主の降誕(夜半)ミサ  18:00  20:00
           
※事前登録制

    25日(土) 
クリスマス
           主の降誕(早朝)ミサ  7:00
           主の降誕(日中)ミサ 10:00

    26日()  聖家族 祝日
            ミサ  7:00  10:00


2022年1月元旦( 神の母聖マリア 祭日
            ミサ  11:00   

            


         
   
ロザリオの祈り  毎水曜日 午後7時15分~(祝日を除く)



   【霊的聖体拝領の祈り】 (公教会祈祷文より)

   イエズス・キリスト、
   われは主が至聖(シセイ)なる
   聖体の秘跡のうちにましますことを、固く信じ
   万事に超えて主を愛し
   主を受け奉(タテマツ)らんことを望む。
   されど、今聖体を拝領すること、能(アタ)わざれば
   霊的に、わが心にくだり給え・・・(黙想)・・・
 
   主よ、われ主を受け奉(タテマツ)りしごとく
   主によりすがりて、わが身を全く
   主に一致せしめ奉(タテマツ)る。
   願わくは主を離るるを許さず、悪魔のわなより救いたまえ。

   我が心に、主の愛の火を点じ、
   永遠に主の御ために燃(モ)ゆるを得しめたまえ。  アーメン

   
     



   




 サレジオ会総長メッセージ



       

教会報 「虹」はこちら。2020年復活祭号


トップに戻る

 

  神はその独り子をお与えになったほどに、世を愛された。
  独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を
  得るためである。          (ヨハネ3.16)
Webアルバム
◆教会からのお知らせ